経営

決算カウンセリング

決算は決算書と確定申告書の作成のみ、という税理士事務所が多い中、当事務所では決算カウンセリングを実施しています。

数字だけが並んでいる決算書ではわかりづらく、いくら説明をうけても理解できない方も多いと思います。 当事務所では重要な指標をグラフとバブルチャートを用いて視覚化することでわかりやすく説明し、決算期に経営診断・カウンセリングを実施しています。実務に即したわかりやすい5つの経営指標で御社の経営状態を診断していきます。

決算カウンセリング

5つの経営指標

  • 効率よく儲けているか?
  • 潰れないか?
  • 人件費負担に問題はないか?
  • 返済能力に問題はないか?
  • 安定的に儲けているか?

資金調達支援

政府系の金融機関も含め、多くの金融機関と連携し、お客様の資金調達を支援します。 信用保証協会への説得は銀行次第、そしてその窓口として信頼を受けている会計事務所次第です。当事務所には、銀行出身の金融専門コンサルタントと連携しているので、「金融機関から債務超過だと言われた」「もう自分の会社は金融機関からお金が借りられない」と思っている方、今一度当事務所にご相談ください。資金調達の円滑化をお手伝いします。

事業計画の策定

会社がすすむべき長期の事業構想を固め、それを中長期、中期、短期とブレイクダウンしていくことによって現在会社が取り組むべき経営課題を明らかにします。事業計画をすすめるにあたって、市場の困難性や自社の強み弱みをSWOT分析することによって洗い出し、確実な成功へ導くお手伝いをします。

基本的には、自社の考える事業計画が達成可能かどうかを見極め、場合によっては軌道修正をしながら無理のない計画を策定し、実践していきます。

SWOT分析

管理会計の導入

決算、申告のための経理処理に必要な会計が「財務会計」だとすれば、経営者が戦略的な意思決定をするための会計が「管理会計」です。決算をしている会社なら財務会計は確立されているはずですが、管理会計になると手がついていない会社、必要性を感じていない会社もたくさんあるはずです。

経理は決算を組むためのものだけではありません。当社では経理データを戦略的に使うための管理会計の導入のお手伝いをします。

業務内容
税務・会計
経営
総務

コンサルティングは、無料で行っています。まずはご連絡ください。

お電話からお問い合わせ

メールフォームからお問い合わせ

このページのトップへ